All articles about Google

Google Flight Search 新機能

夏休みシーズンに合わせたかのように 、Google Flight Searchに新しい機能がいくつか追加されたようです。 ビデオでの紹介: 夏休みシーズンなどの繁忙期の航空券は、閑散期と比べると2倍以上になりますからね~、Googleさん、頑張って安いチケット探してください。 まぁ、最近の航空券は、航空燃料用の石油の価格による変動が大きいので、そのへんも一緒に「参考までに・・・・」と表示してくれる機能も追加になりませんか~?。。。とついでに、呟いてみる 😳  

Google On-demand Indexing開始

Google Site Searchにオンデマンドの索引機能が追加されました。 Google Site Search Gets More Demanding by Google Press Center. これは、新たに作成したWebページを即座に検索対象に含めるサービスで、数時間以内にインデックス化、24時間以内に検索結果に反映できるというものです。 Google Site Searchは主に企業向けのサービスで、この機能も企業の新製品紹介などに有効そうですが、年間利用料金が100ドルからなので個人の方でもサイトの更新を即座に検索結果に反映させたい場合は使えそうですよ。

Yahoo GoogleとAdService, Messengerで提携 

Yahoo!は、Microsoftとの合併交渉、決裂を発表した同じ日に、Googleと広告サービスで提携することを発表しました。 Google Announces Non-Exclusive Advertising Services Agreement with Yahoo! in U.S. and Canada 広告サービスの提携内容は、Yahooは今まで同様、自社のサーチエンジン、Web、広告サービスを運営しながら、オプションとしてGoogleのAdSenseを通しSearchとContextを利用できるというもの。  このニュースにもちょっと驚きましたが、個人的にもっと驚いたのが、上記のGoogle Pressの2文節目にさりげなく付け加えられている In addition, Yahoo! and … More Yahoo GoogleとAdService, Messengerで提携 

Googleで格安航空券を探す

最近、日本への航空券を探す機会が多くなって気がついたのですが^^;、Googleで、出発地・到着地を入力して検索すると結果に出発日・到着日を入力する欄とともに、大手のオンライン旅行代理店のサイトが表示されます。 これは、目的地、出発日など同じ条件で格安航空券を探したいような場合に便利です。 私が、今まで使った範囲では、Orbitz.comが一番安かったのですが、これは出発地、目的地、出発日、利用航空会社などによっても違ってくるかもしれません。  いずれのサイトも、日本発のチケットを探すことができます。 夏休みに向け、格安航空券をお探しの方お試しください♥

Google Spreadsheetに最新の株価情報

Google Docs & Spreadsheetにいくつかの新しい機能が追加されました。 その中のひとつに、Google Finaceの株価情報を表示する関数が追加されています。
これは、シンプルな(わかりやすい)関数ながら、細かく情報が反映できます。
資産管理に表計算ソフトを利用されている方も多いと思いますが、マーケット情報を毎回コピペするのは面倒だな~、と思われている方^^;、是非一度お試しください。
関数は、

=GoogleFinance(“symbol”; “attribute”)

symbolには、企業の株価シンボルコードが入ります。(例:GOOG,AMZN,IBM,WFMIなど)
attributeには、取得したい情報の属性が入ります。(例:price,high,low,closeyestなど)
因みに、用意されているAttributeは以下の通りです。 

Continue reading Google Spreadsheetに最新の株価情報

Google Maps Street View

Google MapにStreet Viewという新しいサービスが追加されました。 Satelliteは俯瞰撮影の写真ですが、Street Viewは、街角に立った状態からの写真が表示されます。 ボタン操作で、周りをぐるりと360度見回すこともできます。 (写真によっては、ストリートに停めてある大きなトラックが表示されたりしますが、まぁ、これもご愛嬌^^;) 今現在のサービス地域は、サンフランシスコ、ラスベガス、デンバー、マイアミ、ニューヨークだけのようですが、サンフランシスコは、もっと南のPalo Altoのスタンフォード大学やGoogle本社のあるMountain View近辺もStreet Viewでみることができます。 Satellite,Earthに次ぐ、ついつい遊んでしまうサービスです♥   [via Lifehacker]

Google pinyin input & Voice Local Search

このところ、Googleからいろいろなサービスが立て続けにリリースされていますが、ここでは、弊サイトの内容にあった、2つの新しいサービスを紹介。

ひとつめは、中国語 Pinyin 入力サービス。 
今は、Windowsでも、Macでも、Linuxでも、PCからの入力はOSの機能の一部として提供されており、英語版Windows などに日本語や中国語、韓国語などをインストールする場合は、これを管理者の権限で追加インストール、切り替え設定する必要があります。
一方今回の、このGoogleのPinyin入力は、GoogleのToolとしてインストールされます。
ここで提供されている入力システム、辞書機能などがどのくらい便利か、実用的か、私はわからないのですが^^;、これだけは絶対便利だろうと思われる点がひとつ。 それは、入力システムの一元化。
英語版Windows,Mac OS X,Linuxなどで、日本語入力システムをインストールして使っていると、OSによる変換、辞書機能の違いで入力効率が違ってきます。 入力システムの違いはある程度慣れもあるのですが、それでも、3種類の異なる入力システムを利用する場合は、3種類のクセを知る必要があり、とても非効率。  
なので、OSに依存しない入力システムの一元化は、大きな意味があるな・・・と考えます。
中国語入力が必要な方、トライしてみてください。
ダウンロードは、ここGoogle谷歌 拼音输入法からできます。
 
そして次がVoice Local Search。
 

Continue reading Google pinyin input & Voice Local Search