All articles in 7. Windowsユーザのための

もう少し頑張ってみようかなと。

このサイト、ほとんど放置状態が続いて、誠に申し訳ありません(土下座) このサイトは、10年以上前にアメリカで暮らし始めた管理人が、アメリカで購入したPCでも何とか日本語が普通に読み書きできるようにならないかと四苦八苦したところからはじまりました。 当時のPCでは、例えばWindows系では日本語入力が標準では装備されていなかったり(はい、Windows 98とかの時代^^;)、使われている日本語コードがWindows系ではJIS、MacやLinuxではEUCと異なっているためメールやWebサイトでの文字化けも多く起こっていました。 時代は流れ(大笑) PC上での他国語入力は当たり前のようになり、さらには携帯電話、タブレットでもそれが当たり前になり、各デバイスの処理能力も格段に向上したため、文字コードもUTF-8が普通に使われるようになり、さらには絵文字さえも各携帯メーカで調整してすぐに対応してくれる時代になりました。 ということは、これまで当サイトが主に提供してきたような内容は不要になるつつあるな~と。 それはそれで、PCや携帯電話その他のデバイスを利用する人達にとって、とても便利になったということで、とてもすばらしいこと。  管理人は、そういう便利な時代がすぐ来ることを望みつつ、その時がきたら、このサイトは完全に過去のものとなることも意識しながら、このサイトを更新してまいりました。 そして、この1,2年、 その時 が来たのではと、思っておりました。 では、どうやってこのサイトを終わらせようか。。。。最近は、ずっとそんなことを考えていました。  でも、Google様の解析によると、確かに以前からはアクセスが減ったものの、それでもまだこのサイトを訪れてくださる方がそこそこいらっしゃる。 日本語に関する、何らかの情報を求めてお立ち寄りくださる方がいらっしゃる。 その数字をみて、それならば、もう少し頑張ってみようかなと、思いはじめました。 どのくらいお役に立てるかどうかわかりませんが、とにかく、もう少しこのサイト続けてみます。 今月中には、Blogソフトをアップデートして、マルチデバイスにも対応していきたいと思います。 ゆっくり、ゆっくりですが、活動再開です。 

ダウンロード可能なLinux学習書

MakeUseOfさんで、ダウンロード可能なLinux学習書(eBooks)5冊 5 Excellent Downloadable eBooks To Teach Yourself Linux が紹介されていました。 Newbie’s Getting Started Guide to Linux Introduction to Linux – A Hands … More ダウンロード可能なLinux学習書

Linux サーバ構築標準教科書 無償公開

Linux技術者認定試験を運営しているLPI-JapanがLinux サーバ構築標準教科書のPDF版を無償で公開しました。 テキストの内容は、以下の通り。 一人で構築する場合は最低3台のPCが必要です。 Linuxサーバー構築してみたいな。。。と思っている方、参考にしてみてください。 Linuxサーバー構築標準教科書 因みに、基礎編は、こちら。 Linux標準教科書  

Linuxを初めたい人に最適、Portable Ubuntu

Linuxを初めたい人って、まさにこれ、私の事なんですが^^;、Portable UbuntuがWindows XP/Vista内から起動できると知って、早速インストールしてみました。
Portable Ubuntuは、その名の通りUSBなどのPortableな媒体にインストールして利用するLinux。
通常この種類のLinuxは、Windowsを終了しインストールした媒体(USBやCD-ROM,DVDなど)から起動して利用するのですが、Portable UbuntuはWindowsを終了することなく、Windows内から起動できる点がポイント。
インストール直後は日本語が入っていなかったので、日本語も追加。
手順は以下の通りです。
とっても簡単なので、興味のある方お試しください。
 

Continue reading Linuxを初めたい人に最適、Portable Ubuntu

10 Cool Linux Apps

Makeuseof.comさんで、あなたの知らないクールなLinux アプリ10 というのが紹介されていました。  拝見したら、本当に知らないアプリばかりだったので^^;、チェック!!!   1. Midori : 高速なレンダリングエンジンを持つWebブラウザ 2. gDesklets : widget用のプラットフォーム。 3. AcidRip : DVDのリッピング、エンコーディングのGTKアプリ 4. Cheese Webcam Booth : … More 10 Cool Linux Apps

Puppy Linux 4.0 for flash drive

以前のエントリーでもご紹介した、軽量LinuxのPupply Linux 4.0がリリースされました。 今回の特徴は、フラッシュメモリにも収まる、100MB。 この中にSeaMonkeyやAbiWordなどのアプリも収められているので、Linuxをダウンロードしてちょっと使ってみたいという方にも便利。 さらに、どうしてもWindowsを起動したまま、これらのLive Linuxを起動してみたい・・・という方には、MovaLiveCDというソフトが便利です。 これはLinux LiveCDをWindowsの1アプリとして起動してくれるソフトです。 お試しあれ~♥  

これは便利、aproposコマンド

これは、Linux初心者にとっても便利なコマンドです。 apropos コマンド コマンド に、copy,mkdirなどのコマンドを入力すると、類似するコマンドとその説明を表示してくれます。 Linuxで、こんなこと(例えば、コピーとか、バックアップとか、)したいけれど、どのコマンドが一番最適かな~と調べるときに便利なコマンドです。 OLPCでは使えませんが、その他のLinuxでは使えました。   [via Use apropos to find the command you’re looking for]

OLPC: Windows共有フォルダにアクセス

OLPCから、ネットワークドライブにアクセスできないか試行錯誤していて、マウントはできなかったもののSambaでアクセスできることを発見。  それならWindowsの共有フォルダもいけるのでは?? と、試してみたところ、無事アクセスできたので、その方法をまとめておきます。
 
事前準備
Windows PC/ネットワークドライブ側の設定
1. Windows PC、ネットワークドライブのWorkgroupを統一しておく。 
2. Windows PCの場合は、共有フォルダを設定。
3.Windows PC/ネットワークドライブのIPアドレスを確認しておく。
1.、2.については、ネットワーク経由で共有フォルダを使うときのお決まり作業なので、説明省略^^;
OLPCのsamba clientからは、IPアドレスで相手PCを指定するので、3.が必要です。 Windows XP/Vistaの場合は、ipconfig コマンドで確認できます。
 

Continue reading OLPC: Windows共有フォルダにアクセス

OLPC: 日本語化2

前回、OLPC: 日本語化1では、OLPCで日本語入力を起動するには、 ロケールの設定 が必要で、その設定方法には次の3種類あることをお話しました。
1. Sugar-control-panelから変更
2. 環境変数の、LANGで変更
3. 環境変数の LC_CTYPEで変更
この設定、いずれかを行えば日本語入力システム(SCIM)が起動するのですが、他への影響が多少異なります。  今回はその違いについて。
 
 
 

Continue reading OLPC: 日本語化2

OLPC: 日本語化1

OLPCを受け取って間もなく、OLPCで日本語が表示、入力できるように日本語化したのですが、環境変数などの設定が、どうも納得いかず、試行錯誤していました。
弊サイト的にはまだ少し疑問が残るのですが、解決できるかどうかもわからないので^^;(もしかすると、OLPC独特の設定???とも思ってみたり・・・・)、とりあえず、わかったところまででOLPCの日本語化についてまとめてみることにしました。
この内容、今後も修正の可能性ありますので、ご了承の上ご利用くださいまし。
 
また、Linuxに詳しい方のアドバイス、ご意見、大歓迎です♥
 

Continue reading OLPC: 日本語化1