Windows VistaをClean installしてGoogle IME

最近、Windows Vistaの動きが、かなりもさ~っとしてきたので、そろそろクリーンインストールの時期・・・・と、重い腰を上げ^^;クリーンインストール実施しました。 あ~、かなりすっきり!!!!
で、今回は、クリーンインストール+SP2をあてた後、MS-IMEをインストールする前にGoogle IMEの開発版をインストールしてみました。
これで、Google IMEの日本語入力モードへの切り替え(私は英語入力をデフォルトにしているので)が少しは改善されるかなという期待と、Google Chromeで使った時の変換の遅さが改善されるかなという期待です。
結果、今のところ、日本語入力モードへの切り替えはかなり早くなりました。 
また、Google Chromeで日本語入力した時の変換も今のところ良い感じです。
(以前は、私のタイピングに変換が追いつかず、誤変換や変換が止まったようになっていました。 私のタイピングの早さは、まぁ、人並みで^^;、MS-IMEとChromeを含む他のブラウザでは、このようなこと起こったことがありません。 以前の環境では、何故かGoogle ChromeとGoogle IMEの組み合わせでのみ起こっていました。)
実はまだMS-IMEをインストールしていないので、MS-IMEをインストールして様子を見てみたいと思います。 前回のGoogle IMEのアップデートから、変換がちょっと使い易くなりましたね。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *