Vistaにも対応したYahoo! Messenger

Vistaにも対応したYahoo! Messenger(英語版)がリリースされたのを機会に、これで日本語が使えるかどうかと、Yahoo! Messengerをメッセンジャーソフト、Web、Yahoo!メール、Meebそれぞれから使ってみて文字化けしないかどうか確認してみました。
結果は以下の通りです。
 


以前の英語版Yahoo! Messengerで日本語を使うには、下記のような設定が必要でしたが、新しいYahoo! Messenger 8.1では、この設定を行わなくても、日本語を使うことができます。
また、Yahoo! Messengerを使うには、
1. 専用のYahoo! Messengerソフトを利用
2. メッセンジャーWebサイトから利用
3. Yahoo! Mailから利用
4. Meebから利用
することができます。 このそれぞれを使って日本語が使えるかどうかテストした結果は以下の通りです。

Recieve
 Send
Messenger Web Mail Meeb
Messenger
Web S:○ R:×
Mail S:○ R:×
Meeb

ということで、Meebを使った場合、WebとMailからのメッセンジャーメッセージが受信時に文字化けしてしまいます。
ご注意ください。
 
 
♣ 英語版Yahoo! Messenger 8.0 の場合
英語版Yahoo! Messenger 8.0 で日本語を使う場合は、Windows XPで日本語が入力できることに加えて、下記の設定が必要になります。
1. XP にログオンします。
Professional Editionの場合は、Administrator権限のユーザでログオンしてください。
 
2. “Start”-“Control panel”-“Date,Time,Language and Regional Option” をクリックします。

 
3. “Regional and Language Option” をクリックし、”Regional and Options”タブをクリックします。

4. “Standard and formats” を、”Japanese”に設定します。
5. メッセンジャー再起動。
 
 
♣ 英語版Yahoo! Messenger 6.0 の場合
英語版Yahoo! Messenger 6.0 の場合、英語版Windows XPで日本語入力・表示可能な設定であれば日本語を使うことができます。 
設定方法は、英語版Windows XPの日本語化をご参照ください。
 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *