Amazon Wireless e-book Kindle発表

Amazon.comが本日ワイヤレスe-book端末Kindleを発表しました。
Kindleは、電子書籍をダウンロードして読むための端末で、下記のような特徴があります。
– ダウンロードし読めるものは本、雑誌以外にニュース、辞書、ブロッグなども。
– 大きさペーパーバックサイズ。 画面は屋外でも読みやすい。 ページめくり、ブックマークなどの操作が簡単。
– 書籍、雑誌はKindle Store、Amazonに接続して検索、試読も可能。 購入した本は1分以内にダウンロード。
– 購入した本はKindle Storeに保存されるのでKindleバックアップの心配は不要。
– Kindleのワイヤレスは、携帯電話の技術を使ったワイヤレスでその費用はAmazonが負担。
Hotspotでワイヤレスを使うような心配は不要。
– 長バッテリー時間
– 記事中の単語やフレーズを調べる辞書機能
-Wordファイルやデジタル写真をメールでKindleに送ると閲覧が可能。
(以上Kindle Product pageのVideo説明より)
と、いった機能があるようです。
私、今月はじめ、この記事を読んだときは『今さらe-book端末???』と思っていたのですが、機能の詳細が見えて、なるほど。。。と思う点も。 私にとって魅力は、やはり、、本、記事中の単語、フレーズの辞書機能。 これで$399ドルが高いか安いか。。。。ちょっと微妙^^;です。
皆様は、買いですか? 
 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *