MSN/Yahoo メッセンジャーの文字化け 直し方

英語版WindowsXPでのMSN / Yahooメッセンジャーなどの文字化けは、そのソフトが古い日本語コードを使っていた場合に起こります。 この場合の直し方は、ここNon-Unicodeプログラムの日本語表示で説明しているいずれかの方法(AppLocale Utilityを使う、もしくはWindows XPの設定変更)を行ってください。 
non-Unicode programsを日本語に設定した場合・しなかった場合の日本語表示の違い

ソフトウェア名 設定しない場合 設定した場合
メッセンジャー Windows Live Messenger 英語版
Yahoo Messenger 英語版 8.0
Yahoo Messenger 日本語版8.0 × AppL OK!
Yahoo Messenger 英語版6.0
Yahoo Messenger 日本語版6.0 × AppL OK! ○:追記
Yahoo Messenger 日本語版5.1 × AppL OK!
Yahoo Messenger 英語版5.6
MSN Messenger 日本語版
MSN Messenger 英語版6.0
その他 CD-ROMのソフトなど × AppL OK!
フリーのソフトなど × AppL OK!

 
×:文字化け ○:文字化けなし
注:AppL OK!は、AppLocale Utilityを使うことで日本語が文字化けせず表示されます。 
 
補足: 次のメッセンジャーソフトは、この設定に加えて下記の設定が必要になります。
 
・Windows Live Messenger
・Yahoo Messenger英語版 8.0
・Yahoo メッセンジャー日本語版6.0
 
1. XP にログオンします。
  Professional Editionの場合は、Administrator権限のユーザでログオンしてください。
 
2. “Start”-“Control panel”-“Date,Time,Language and Regional Option” をクリックします。

 
3. “Regional and Language Option” をクリックし、”Regional and Options”タブをクリックします。

 
4. “Standard and formats” を、”Japanese”に設定します。
5. Messenger再起動。
 
♠その他ご質問等ございましたらPC Q&A Forumをご利用ください。 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *