自宅システム再構築 2

前回自宅システム再構築で、我が家のシステムに^^;必要なりそうな機器を上げたのですが、新たな問題が発覚!!
無線LANが一部の部屋でとても遅くなっているのです。
 
 
 


 
以前の家では家の広さのせいもありますが^^;、地域柄、フリーの無線LANサービスがどんどんはじまっているエリアでもあったため、無線LANをスタートさせると、他の無線LANもどんどん感知して、ときにそれが我が家の無線LANの接続を不安定にさせていました。
今度の家は広くなったことや隣近所との間隔が広くなったこと、また、近辺にフリーの無線LANをおこなっているようなところがないせいもあって、無線LANをスタートさせても、我が家のSSIDがポコっと現れるだけで、他のLANからの干渉の心配はなさそうです。
ところが、ルータ(家のほぼ真ん中に設置)から一番遠いところにあるPCの無線LAN、繋がるのですが、遅い・・・・-.-#
ってなことを話したら、『そんなときは、MIMOよ。』 という話を聞き、MIMOとは何???と調べてみました。
参照:MIMOとは 2005年のワイヤレスの行方を占う
これは、今の無線LANの規格 802.11a/b/gの後継にあたる新しい規格で、複数のアンテナを使う無線LANで速度も速く、距離も伸びるようです。 んんん~、まさに我が家向き♥
ただ、今現在の製品では消費電力が少し大きいようですね。
とりあえず、問題のPCはデスクトップなのであまり影響はないと思いますが・・・・
ルータとデスクトップ用のカード1枚追加しますか。
 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *