PCのウィルス・スパイウェア対策 その3

今回は、2006年度版インターネットセキュリティソフトの違いと、ブラウザのセキュリティ設定について説明します。
インターネットセキュリティソフトは、
Norton Internet Security
Trend Micro PC-cillin Internet Security
ブラウザは、Mozilla FireFoxと、インターネットエクスプロラーです。
 


 

1. 2006年度版 インターネットセキュリティソフト比較

Norton Internet Security
 
Norton Internet Security は、企業などでも利用されている、セキュリティ機能の充実したソフトウェアです。 このソフトウェアの2006年度版の大きな変更は、Windows 98/MEに非対応になった点でしょう。 
また、機能面では、ファイヤーウォールの学習機能と、スパイウェアのリアルタイム検出です。
ファイヤーウォールの学習機能は、『今まで設定が面倒』と言われていたファイヤーウォールの設定が、デフォルトでほとんどの通信が許可され、その後ルールが自動作成されるようになりました。  これで、『 Norton Internet Security は、設定が難しい・・・』と、思われていた方もかなり気が楽に^^;なるでしょう。  またスパイウェアのリアルタイム検出は、今回のセールスポイントのようです。 ただ、システム的にはやはり重いです。 
・ Trend Micro PC-cillin Internet Security
一方、Trend Micro PC-cillin Internet Securityの新しい機能としては、フィッシング詐欺対対策機能が強化された点、スパイウェアの復元、パターンファイルの自動復元などです。
基本的に、アンチウィルスソフトの機能とファイヤーウォールの機能、どちらもほとんど差がありません。
2つのソフトウェアの違いは、
Norton Internet Security 重い(メモリ512MBでも、ひたすら重い・・・・) vs Trend Micro PC-cillin Internet Security 軽い
Norton Internet Security 会社・家庭・外出先などいろいろなネットワークに接続する方向け。 あるいは、他のユーザのセキュリティを管理する方向け。 
Trend Micro PC-cillin Internet Security個人で、フィッシング詐欺やスパイウェアなど対策、また不具合が起こった場合の復元を簡単いたい方向け。
 
といったところでしょうか。 いずれにせよ、アンチウィルス+ファイヤーウォール機能は今や必須機能。 更新されていない方はこの機会に是非。
 

2. ブラウザのセキュリティ設定

ファイヤーウォール、アンチウィルス、スパイウェア対策ソフトのインストールを終えたら、最後にお使いのブラウザのセキュリティをチェックしてみてください。
・ Mozilla FireFox
1. Cookieの設定
Tools → Options → Privacy → Cookies
Cookieを使うことを許可するかどうかの設定です。 Firefoxの設定には、さらに『Until I close Firefox』の設定も可能です。
2. JavaScriptの設定
Tools → Options → Content → JavaScript
JavaScriptを可能にするかどうかの設定です。 FireFoxeにはさらに『Advanced』の設定があり、これによって細かく調整可能です。
3. フォーム情報・パスワード情報
Tools → Options → Privacy → Save forms/ Save password
IDやパスワードは、フォーム、パスワード情報に保存されます。 既に保存されてしまったIDやパスワードを削除したい場合は、ここから行います。 Firefoxの場合フォーム情報は一括で、パスワード情報は、サイト別に削除することができます。
4. ダウンロード履歴・テンポラリーファイル
Tools → Options → Privacy → History/Cache
閲覧したホームページのURL履歴とテンポラリーファイルです。 テンポラリーファイルは、極力小さく設定しておくとよいでしょう。
5. Google Toolbarのインストール
最後に、Google Toolbarのインストール。 これは、FirefoxにGoogleの検索機能を追加するソフトですが、ポップアップブロックなどの機能もついていて一石二鳥!!


・ インターネットエクスプローラ
1. Cookieの設定
2. JavaScriptの設定
3. フォーム情報・パスワード情報
4. ダウンロード履歴・テンポラリーファイル
5. Google Toolbarのインストール

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *