ネットワークトラブル対策 2

前回は、モデムやルーターなどのネットワーク機器とPCが物理的にきちんと繋がっているかどうかの確認方法について説明しました。
今回は、PCの ネットワークの設定 を確認する方法について説明します。
 

 

確認 4: IPアドレスの確認

インターネットに接続するには、PCがIPアドレスを正しく取得している必要があります。 最低限必要な設定は、 IPアドレス  サブネットマスク  デフォルトゲートウェイ の3つ設定情報で、PCがこれらの情報を正しく取得している場合の設定内容は、
IP Address. . . . . . . . . . . . : 192.168.1.100
Subnet Mask . . . . . . . . . . . : 255.255.255.0
Default Gateway . . . . . . . . . : 192.168.1.1
といったような内容になります。 (ネットワーク構成はネットワークトラブル対策1を前提にしています。)
このうち、 アドレスが 168 ではじまっていたり、0.0.0.0 と表示されている場合は設定がIPアドレスの設定・取得がうまくいっていません。 下記の方法でIPアドレスを再取得してみてください。
PCのIPアドレスの確認・取得方法は、
♣ Windowsの場合
方法 1: Newtwork Statusから確認 確認・取得方法
方法 2: コマンドプロンプトから確認 確認・取得方法
方法 3: LANカードユーティリティ画面から確認 確認・取得方法
♣ Mac OS Xの場合
方法 1: Newtwork Utilityから確認 確認・取得方法
方法 2: Teminalから確認 確認・取得方法
があります。 方法1,2は、OS(Windows, OS X)が持っている機能から確認する方法で、方法3は、LANカードの付属のソフトから確認する方法です。 この確認方法で正確なのは、  方法3 → 方法2 → 方法1 の順になります。
ネットワークが正常に繋がっている場合は、どの方法でも同じ情報が表示されますが、トラブルが起こった場合は、これらの内容が違うことがありますので、確認の際は複数の方法で確認してみてください。
 

確認 5: ネットワークアダプタの確認

IPアドレスの取得を行っても、正しいIPアドレスが取得できない場合、ネットワークアダプタが正しく認識されているかどうか、デバイスマネジャーから確認してみてください。
♣ Windows XPの場合
Start → Contrl Pannel → Peformance and Maintenance → System
Hardware tab → Device maanger

ご利用のネットワークアダプターにマークがついている場合、アダプターがPCに正しく認識されていません。
 

確認 6: その他の確認

♣ ブラウザのProxy・ダイヤルアップ・Work offlineの設定
お使いのブラウザの Proxyサーバの設定を確認してみてください。 一般家庭で利用するプロバイダの場合は、Proxyサーバの設定を はずして おく必要があります。 逆に、会社や学校でご利用の場合は、定められたProxyサーバを 設定 しておく必要があります。
また、インターネットエクスプローラをお使いの場合、 ダイヤルアップへ接続しない 
設定になっているかどうかも確認してみてください。
Internet Exploreの場合: Tools → Internet Options → Connections
さらに、各ブラウザには、ブラウザをオフラインにする設定があります。 ブラウザが オンライン の設定になっているかどうか確認してみてください。
Internet Explore/Mozillaの場合: File – Work Offlineにチェックが入っていないことを確認。
 

♥ Tips: Windows : Network StatusからのIPアドレスの確認・取得


Network Connection → Support tab から Repairボタン

♥ Tips: Windows : コマンド・プロンプトからのIPアドレスの確認・取得


コマンド・プロンプト画面を開き、
Windows 98/MEの場合: winipcfg /release を実行後、 winipcfg /new を実行
Windows XP/2000 の場合: ipconfig /release  を実行後、 ipconfig /new を実行

♥ Tips: Windows : LANカードユーティリティからのIPアドレスの確認・取得


これはLANカードについているユーティリティで、お使いのLANカードによって操作方法が異なります。 
このユーティリティソフトがバージョンアップされている場合は、新しいユーティリティソフトを使った方がよいです。
例:Linksysのユーティリティプログラム

 

♥ Tips: Mac : Network UtilityからのIPアドレスの確認・取得


System Preference → Network → Network → TCP/IP → Renew DHCP Lease をクリック

 

♥ Tips: Mac : TeminalからのIPアドレスの確認・取得


Terminal画面を開き ifconfig を実行

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *